2017年05月29日

「旋風チャンス ~~新卒社員が入社しました~~」

年度末・年度始めは別れと出会いの季節。春の訪れとともに、当社にも新しい風が吹き込んで参りました。
4月紹介の予定がちょっと気を抜いたら5月になってしまいました、総務部の田中です。

さて、冒頭のとおり当社でも3月に大学を卒業したピッチピチの2名が入社しました。

①.JPG
(緊張の面持ちの2名:左から千田くん、柴崎くん)

当社では数年前より新卒採用に力を入れて取り組んできましたが、2名の採用は初です!
ぜひともこの2人には、切磋琢磨しながら未来の当社を担う技術者として成長してくれることを期待したいところです。

ということで、この2名に抱負を語っていただきましょう!
まずは、東北学院大学 工学部 環境建設工学科 卒業の柴崎純一くんです。

柴崎「柴崎純一です。今年の抱負は3つあります。1つ目は土木の基礎を身につけることです。図面の見方や専門用語など分からないものがたくさんありますが、興味を持って自分から調べたり、先輩社員から教えていただいたりして覚えていきたいと思います。2つ目は自分から積極的に考え、行動することです。勉強や仕事、手伝いなど自分からしていきたいと思います。3つ目は気遣いができるようにしたいです。生活、仕事の両方の面において相手に喜んでもらえるようなことをできるようにしたいです。これから頑張ります。」
②.jpg

続いて、日本大学 工学部 土木工学科 卒業の千田智之くんです。

千田「福島支店建設情報技術支援室に配属されました。千田智之です。よろしくお願いします。
今年の抱負は『臨機応変』です。
これから仕事を覚えていく上で、現場に赴くことや他社との打ち合わせなどのほか、電話応対でも相手によって様々な対応に迫られることが考えられます。
様々な状況に的確に対応できるようになることを目標としていますので、この言葉を抱負に選びました。」
③.jpg


創業25周年を終えて、次の25年に向けて歩み始めた「漸進元年」に入社となった2人
ですが、この2人の新人社員は当社でどんな旋風を巻き起こすのか。
乞うご期待!




posted by ナカノ at 15:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

「25周年記念行事 第3弾 “記念式典・講演会・祝賀会”」

総務部の田中です。
当ブログで長らく続いてきた(?)【創業25周年】シリーズですが、ついに今回で最終回となります(感涙)
締めくくりは、平成28年10月1日(土)に行われた「記念式典」です。
取引関係者様や社員のご家族をお招きし、参加者総勢200名を超える式典となりました。
1.jpg
          (式典の様子)

記念式典のテーマは「感謝」と「漸進」です!
さて、どんなイベントだったかと言うと、以下の三部構成で行いました。

(1)式典
これまでの25年間で当社がお世話になった方々への「感謝」、そして、これからの25年に向けての決意表明(=「漸進」)を行いました。
ちなみに「漸進」とは、段階を追って少しずつ着実に進んで行くことという意味です。
2.jpg  
        (感謝品贈呈式の風景)

3.jpg
     (将来を担う若手社員による決意表明)

(2)講演会
記念講演として特定非営利法人 日本水フォーラムの代表理事である竹村公太郎先生をお招きし、「日本文明を支えるインフラ・ストラクチャー」という題材で講演いただきました。
文明の発展にはインフラが大きく関係していたという驚愕かつ目から鱗のお話でした。
4.jpg



(3)祝賀会
一転して終始和やかな雰囲気で行われました。記念式典には社員のご家族もお招きしてましたが、堅苦しい雰囲気から解放され?(笑)食事や団欒を楽しまれていた様子でした。
5.jpg

会場ではジャズシンガー「菅田かおりとアドリブマンデーズ」のジャズ生演奏が流れ、そばやお寿司、デザートなどが自由に食べられる屋台も出店し、どちらも大好評でした。
6.jpg

時刻は19:00。名残を惜しみながらも閉式のアナウンスが流れ、今回の一大イベントは無事に大成功をおさめることができました。

ご来場いただいたお客様、ご家族の皆様が皆笑顔でお帰りになるのを社員全員で喜び合いました。特に、このイベントのために一年以上の時間をかけて企画、準備、運営を進めてきた実行委員のメンバーにとっては感無量の瞬間でした。


さて、当社の創業25周年は平成29年3月をもって一段落となります。
4月からは新たな決意を胸に、次の25年に向けて歩み出していく(漸進)所存ですので、これからもよろしくお願い致します。

7.jpg

最後に、この式典開催にあたって様々な無理難題にも応えていただき、手探り状態だった我々を導いて下さった企画会社の株式会社 創プロの皆様、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
posted by ナカノ at 09:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

「25周年記念行事 第2弾 “広報写真展”」

総務部の田中です。
すっかりブログの更新の間隔が空いてしまい、真冬なのに真夏のイベント紹介となってしまいましたね。。。
さて、ホームページのトップ画面にもある通り、当社は現在も絶賛【創業25周年】中でして、今回も25周年行事について紹介です。

第2弾は、7月中旬~下旬にかけて仙台市の青葉通地下道で、写真展(新発見!みんなの『道』づくり写真展)を行いました。

写真①.jpg
       (チラシ)

写真②.JPG
          (青葉通地下道)

今回はズバリ!私たちの業務で携わっている『道』をテーマとした写真展です。

当社では、一般の方々が普段なかなかご覧頂けないような工事現場や災害現場の写真や現場で活躍する技術者の真剣な姿や表情などの写真を撮影し、これらを広く皆さんに公開することで業界のイメージアップを図っていきたいと考え、平成24年から広報企画活動にも力を入れて取り組んできました。


3年以上継続して取り組んだ結果、社員の写真撮影技術も向上し、良い写真も数多く集まり、まさに当取り組みの集大成とも言えるイベントとなりました。

開催にあたっては、広報写真展企画プロジェクトチームを結成し、総数5000枚を超える写真の中から「どの写真が良いか、見せ方はどうするか」などメンバーで何度も何度も意見交換を行いました(涙)
写真③.JPG
          (打合せ風景)

最終的に、50枚ほどの選りすぐりの写真から迫力満点の特大パネル20枚を作成しました。
写真④.JPG写真⑥.JPG写真⑤.JPG
      (展示パネルの一例)

写真展では、我々の業界の将来の担い手となる(かもしれない)赤ちゃんや中学生(?)も興味を示してくれたようで感無量でした。
写真⑦.JPG写真⑧.JPG

今後も一層この活動に取り組んでいく次第であります!!
posted by ナカノ at 13:12| 社内行事 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。