2020年02月21日

令和元年記念!! 飛行機でひとっ飛び!!大阪方面周遊ツアー

去る令和元年9月、一泊二日の行程で毎年恒例の社員旅行に行ってきました。

今回の旅行テーマは「活気あふれる“一流の”大阪を楽しもう!」です!


大阪市は「世界で最も住みやすい都市」ランキングで4位になったそうです。

全社員の8割となる70名の大所帯で、そんな大阪方面のいろんな“一流”を体験してきました。

 

まず第一のコースは、明石海峡大橋の歴史を学びながら上まで登ってその迫力を体験する「明石海峡大橋ブリッジワールド」ツアーです。

DSCF3048.JPG190907ブリッジワールド集合写真.jpg

360度の大パノラマに感動しながら、めったに体験することのできない時間を過ごしたようです。


次に第二のコースが、水の都大阪の街を川から探検する「落語家と行くなにわ探検クルーズ」です。

20190907_125143.jpgRelax!.jpg

川の流れに揺られながら聞く落語家さんの軽快な噺は、ああ大阪にいるんだなあという実感が強まりました。


最後に第三のコースは「ユニバーサルスタジオジャパン」を遊びつくすツアーです。

IMG_1609.JPGRIMG3470.JPG

天候にも恵まれ、楽しいひと時を過ごしたようです。


夜は全員が一堂に会して、ふぐ料理に舌鼓を打ちました。

P_20190907_185248_vHDR_On.jpg4B2A4639.jpg

食事のあとは、多くの社員が夜の大阪の街に消えていったそうです・・・


二日目は全体行動をしながら、大阪城観光から開始です。

4B2A4754.jpg4B2A4741.jpg

天守閣から一望できる大阪の街を見ていると、殿様になった気分になれます。


次は法隆寺と並んで、日本で最も古い仏教寺院と言われる四天王寺の見学です。

4B2A4773.jpg4B2A4779 (2).jpg

現在の建物は、再建されたものがほとんどのようですが、それでも歴史を感じることが出来ました。


旅の最後は、空中庭園で有名な梅田スカイビルの39階にある燦宮(さんぐう)にて昼食です。

4B2A4834.jpg4B2A4884.jpg

おいしい料理だけでなく眺望も素晴らしく、旅を締めくくるにふさわしい時間を過ごすことが出来ました。


二日間、めいっぱい大阪を満喫しつつ、たくさんの「一流」に触れた旅。

楽しみだけでなく、仲間と一緒に学びや気付きも体験することが出来た素晴らしい時間でした。

posted by ナカノ at 13:32| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

「インターンシップ 2019」開催!!

当社では、
若手の担い手確保・育成の一環として、インターンシップ活動に取り組んで
いまして、今年も8月後半に開催しました。
なんと今回は、仙台本社と福島支店で、初の2箇所同時開催!となりました。

1.JPG
2.JPG

東北学院大からは1名が5日間フルコースで参加、
日大工学部からは、8名が3日間コースで参加していただきました。
3年生の時点で、実際に企業の仕事を体験する機会に積極的に参加するわけですから、
とても勉強熱心な学生さん達ですね!
私達の仕事は発注者側(国とか県とか)での立場の仕事が主で、
現場での監督支援や社内で行う技術業務など、学生の皆さんに体験してもらいました。
当社の若手社員、栗本君や入社2年目の只野君も先輩として、自分が携わっている
仕事を分かりやすく説明しておりました。

3.JPG
4.jpg

天候に恵まれない日もありましたが、皆さんしっかり学んでくれたようです。
これからの就職活動に、少しでも役に立てれば幸いです。

5.jpg

当社の業務はそれほどメジャーではないですが、建設業界ではなくてはならない仕事です。
是非学生の皆さんには、発注者支援業務について興味を持ってもらえたら嬉しいです。 
そしてまた来年、また会えることを楽しみにしております☆
posted by ナカノ at 14:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

「継続は力なり。当社の研修制度」

以前も紹介したことがあるのですが、今回は当社で行っている「研修」について、前回とは角度を変えて紹介したいと思います。


わが社では、夏と冬に全社員が集まり研修会を行っています。さらに、春・新年度前に行う業務方針説明会を含めると、年3回合同研修の機会をつくっています。


さて、今回は夏の研修会を余すところなく紹介したいと思います。

先月629()30()の二日間にわたり、仙台市の茂庭荘において社員研修会を開催しました。


①.JPG

研修というと、“受け身・座学”というイメージですが、当社の研修会は一味違います。

夏の研修会の目玉はズバリ、「技術研究論文発表」!


当社では毎年、社員各自の専門性に関する技術論文を作成しています。

以前までは、社員一人一人が与えられたテーマをもとに論文を作成していたのですが、今年から課で連携・協同し一つの論文を仕上げるという形に進化を遂げました。

さらに、その作成した論文を研修会の場で発表しているのです。


②.JPG ③.JPG ④.JPG ⑤.JPG

発表者は新人から大ベテランの社員までと、年齢や役職にとらわれず各課の個性が光る発表会となりました。

発表者の方はもちろん、発表を聞いている社員の皆さんも自分達の業務に役立てようと真剣な様子でした。

発表会終了後には、論文の内容だけではなく発表態度などアピール力も含め、厳正なる審査が行われ、優秀な論文作成・発表を行った課に対し、表彰を行います。


今回、見事最優秀賞を受賞したのは、若手メンバーで構成される建設技術情報管理支援室の「Web会議システム導入の効果検証」という論文でした。


⑥.JPG(賞金も出ました!)


研修会は二日間にも及びますので、技術研究論文発表だけでなく、

 ・社長から今後の課題に関する講話

 ・当社の重要な戦略として位置づけている広報写真に関する講話


⑦.JPG


(広報活動の一環として、社員が撮影した現場の写真を展示しています)

 ・ICTや新技術についての情報講話

 ・情報管理セキュリティ教育

 ・労働安全衛生教育(交通事故防止について)

 ⑧.JPG

 ・倫理教育

 ・特別講師を招いての特別講義(今回はなし)   etc…


それこそ、そこまでみっちりやらなくてもいいじゃないかと社員から泣きが入るくらいみっちりやります()


夜は待ちに待った親睦タイム突入です。普段なかなか会うことの少ない社員が一堂に会しゆっくりとお酒と料理と会話を楽しみながら親睦を深めました。

⑨.JPG

 P.S. 中には親睦を深め過ぎたのか、寝不足&二日酔いで二日目の研修が辛そうな社員があちらこちらに散見されました()

posted by ナカノ at 14:06| 日記 | 更新情報をチェックする